知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

PL花火大会2016の日程や見どころ・アクセス方法は?教祖祭PL花火芸術

   

rocket-461750_640

関西を代表する花火大会の一つが「PL花火大会」だと思います。
関西だけではなく日本全国で有名な花火大会で、毎年各地からたくさんの人々がこの花火大会を見に来ています。

規模も日本で行われる花火大会の中で5本の指に入るほどだと言われています。
PL花火大会はお祭りが大好きだ!というお祭り好きの人もいろんな花火を見るのが好きだという人も見てよかったと思えるような大会になっています。

大人だけではなく、子供も見入ってしまうような内容になっているので家族みんなで見に行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

PL花火大会2016の日程ってどうなってるの?

【開催日】
2016年8月1日(土)
雨天決行。
ただし、あまりにも雨が酷い場合やかなり天候が悪い場合は中止となります。

【開催場所】
光丘カントリー倶楽部付近

【打ち上げ時間】
午後7時55分~午後8時50分頃まで
打ち上げ時間の終了時間はもしかしたら早くなってしまう可能性もあります。
終了時刻はあくまでも目安として覚えておいてください。

開催場所の近くにはPLタワーという白いタワーがあるのでそれを目印にすれば分かりやすいと思いますよ。

PL花火大会2016(教祖祭PL花火芸術)の打ち上げ数や見どころは?

毎年ド派手な花火や大迫力の花火を打ち上げて開始から終了まで大盛り上がりするPL花火大会ですが、どのくらいの花火が打ち上げられているのでしょうか?

PL花火大会で打ち上げられる花火の数は約2万発と言われています。
以前は12万発と発表されていたりしたのでかなり減ったような印象がありますよね。

ですが、これは一つの筒の中から一つ打ち上げられる花火だけではなく、複数の花火を打ち上げるものも入っているためだったのです。

なので、一般的な数え方になおすと2万発ほどとなっています。
だから12万発から2万発に減ったということではないので安心してくださいね。

内容も質も打ち上げ数も以前と変わりはないのでガッカリせずにPL花火大会を楽しみにしていましょう。

PL花火大会の見どころは何といってもフィナーレに打ち上げられる大仕掛けのスターマインです。

毎年打ち上げられる花火は違いますがどれも大迫力でアッと驚くような花火になっています。

普通の花火はゆっくりと打ち上げられるかもしれませんが、フィナーレのスターマインでは花火終了1分前に6000発もの花火を一気に打ち上げていきます。

どんどん打ち上げられ上空で咲く花火はとっても綺麗ですし派手なのでかなり盛り上がりますよ。

毎年この花火を楽しみにしている人がたくさんいるくらいですので楽しみにしていてくださいね。

スポンサードリンク

PL花火大会2016へのアクセス方法は?

PL花火大会の会場にはどうやって行けばいいのでしょうか?
会場まで足を運ぼうと思っているのであれば近鉄線富田林駅から徒歩で行った方がいいかもしれません。

車の場合は当日に交通規制がかかるようになりますし、かなり早い時間に来ているようにしないと駐車場を確保できなくなってしまいます。

渋滞などもあると思うのでもし車で行こうと思っているのであればかなり早い時間に到着しているようにしないといけません。

徒歩の場合は打ち上げ時間が迫ってくるとどんどん混雑してきます。
遅い時間に来ると歩くのも大変になってきますし、見られる場所も無くなってしまうので時間には十分注意して行動するようにしてくださいね。

当日はかなりの混雑が予想されます。
友達や恋人はもちろんですが、家族と見に行く場合もはぐれたりしないように注意しましょう。

特に小さい子供がいる場合ははぐれやすいですのでしっかりと手を握ったりして離れ離れにならないようにしながら移動したり花火を見るようにしてください。

せっかくの楽しい時間が最悪の時間になってしまう可能性もありますし子供にも悪い印象が残ってしまうようになるので、「手を離さない」「勝手にうろちょろしない」など子供と約束をしておくようにしましょう。

まとめ

PL花火大会が規模が小さくなったと言われていたりすることもありますが、実際は打ち上げ数の数え方が変わっただけで変わりはありません。

2016年もド派手な演出で見ている人の顔を笑顔にしてくれるような花火を打ち上げてくれると思うので期待しながら待っていてくださいね。

また、PL花火大会は日本一だと言われるくらい豪華な花火大会ですので、まだ見に行ったことが無いのでしたらこの機会に行ってみることをおすすめしますよ。

スポンサードリンク

 - イベント・お祭り