知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めやファンデーションでおすすめは?

   

hiyake_goods

日焼け止めなんてどれを使っても同じだと思っていませんか?

一見何の違いも無いように感じるのでそう思ってしまうのも仕方がありませんが、実際は商品によってどんな効果があるのかどのくらい防げるのかなどに違いがあります。

これに注意しながら選ぶようにしないと期待しているような効果を実感できなかったりします。

塗っていても全く意味が無くなってしまうのでしっかりと確認して自分の目的などに合っているものを選ぶようにしてくださいね。

スポンサードリンク

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めがある?

hiyakedome

日焼け止めと言ってもその種類は2つあります。

【紫外線吸収剤】
紫外線吸収剤というのは一度紫外線を吸収して体の中で熱や赤外線に変換します。

変換された熱や赤外線は外に放出されたりエネルギーとして使われたりします。
こうすることで肌に吸収させることがなくなり日焼けを防ぐことができるのです。

このタイプの日焼け止めは比較的伸びが良く白浮きしにくいのが特徴です。

また、汗にも強いので運動などをして汗をかいてもそう簡単には落ちません。

頻繁に塗り直す必要が無いのでとっても便利ですが、その反面肌荒れなど肌への影響があります。

熱などに変換できるのは自分の体で化学反応を起こしているからです。

なので敏感肌の人や生理中などで肌の調子があまり良くない時などにはおすすめできないです。

【紫外線散乱剤】
紫外線散乱剤は紫外線吸収剤のように一度吸収するのではなく、そのまま紫外線を跳ね返す効果があります。

反射させたり散乱させることで肌に紫外線が届かないようにするというものなので肌への負担が大きくありません。

散乱剤は単に跳ね返しているだけで化学反応などは起きません。
ただ、何度も塗り直さないといけなかったり白浮きしやすいのが気になる所です。

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めというのはこの紫外線散乱剤を使った日焼け止めなどのことを言います。

肌への負担が大きくないということもあり、敏感肌の人でも気軽に使うことができます。

石鹸だけで落とせるというのもメリットでありデメリットでもありますね。

紫外線吸収剤不使用のファンデーションってあるの?

makeup_foundation

女性は普段から化粧をする人が多くいますよね。

最近では男性もファンデーションなどを使うようになりましたが、こういった化粧品にも紫外線吸収剤が使われていたりします。

きちんと明記してくれていないものもあるので特に気にしていなかった人もいるかもしれませんが、紫外線吸収剤が含まれていることで肌トラブルが起きてしまうこともあります。

なので、これが肌荒れの原因になっているのであれば紫外線吸収剤不使用のファンデーションを探して使うようにしてくださいね。

紫外線吸収剤不使用ファンデーションはリキッドにもパウダーにもあります。
こういった商品は石鹸だけでも簡単に落とせるものが多いのでそれに注目してみると良いかもしれませよ。

紫外線吸収剤は効果的に日焼けを防ぐことができますが、その分肌に悪い影響があったりするので自分の肌に合っていないのであればいい加減に決めたりするのではなく、きちんと確認しながら買うようにしましょう。

スポンサードリンク

おすすめの紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは?

敏感肌で紫外線吸収剤が配合されている物を使うと肌荒れを起こしてしまう、自分も肌荒れを起こしてしまわないか心配だと思っているのであれば紫外線吸収剤不使用日焼け止めを使ってみると良いでしょう。

【ニベア】
ニベアの日焼け止めの中には紫外線吸収剤不使用の商品がいくつかあります。

「ミルク」「ミルキィ」といった言葉が入っているような商品は紫外線散乱剤が含まれており、さらにはノンアルコールのものもあったりするので敏感肌の人でも安心して使えます。

とくに「プロテクトウォーターミルクマイルド」がおすすめですよ。

【キュレル】
乾燥性敏感肌の方が愛用していることで知られるキュレルならどれも紫外線吸収剤不使用なのでおすすめです。

商品によっては顔用だったりアルコールフリーで赤ちゃんにも使用することができるものなどもあったりします。

少し値段は高くなりますが、安心して使うことができるので一度どんな商品なのか見てみるといいでしょう。

スポンサードリンク

 - お役立ち情報