知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

熱中症の症状で子供の頭痛・発熱はどういう処置をすればいい?

      2016/07/04

-shared-img-thumb-0I9A8732_TP_V

夏は気を付けないといけないことがたくさんあります。
虫刺され、水での事故などいろいろありますよね。

水での事故もそうですが、熱中症も油断していると命を落とす危険性のあるものですので、熱中症にかかったりしないようにしっかりと様子を見てあげるようにしてください。

小さい子供の場合は具合が悪くても上手く伝えられず、気が付いた時には大変なことになっていたということもあるので十分注意しなければなりません。

スポンサードリンク

子供の熱中症の症状。頭痛があると危ない?

自分ではなく子供が熱中症になると気が付くのが遅くなってしまうことがあります。

気が付いた時にはかなり具合が悪そうにしていたりすることもあるので少しでも様子がおかしかったらすぐに今の状態を聞くようにしてください。

girl-504315_640

【頭痛は中等症の症状】
軽症であれば立ちくらみや大量の発汗、気分が悪いといったような症状が現れます。

ですが、少し症状が進むと吐き気や嘔吐、倦怠感といったもの、他にも意識障害が出始めるようになります。

これらの症状の中に頭痛もあるので、気分が悪そうにしていたり、吐き気などを訴えているほかに頭も痛いと言っているのであれば、重症の一歩手前まで来ているかもしれません。

【中等症まで進むと脱水症状に気を付けないといけない】
軽症の時に大量の汗をかくことで体内の水分量がかなり少なくなってしまいます。

水分量が少なくなると体温調節も上手くできない状態になり体温がどんどん上がっていってしまいます。

放置しているとどんどん悪化していってしまうので、冷たすぎない程度の飲み物をゆっくりと飲ませるようにしてください。

子供の熱中症の症状。発熱があるのはどうして?

熱中症は気分が悪くなって倒れてしまうものだと思っている人が多くいます。

確かにそういった覚え方で問題はありませんがこの他にもいろいろな症状が現れます。
その症状の一つが発熱です。

風邪などを引いた時に現れる発熱は体の中にいるウイルスと戦ってくれている証拠ですよね。

しかし、熱中症はウイルスが原因で起こるものではありません。
ではなぜ熱が出るのか?

【体の中の水分が少なくなっている】
上でも書きましたが、熱中症になると大量の汗をかくようになります。

他にも気分が悪くなったりしますが、この状態を放置していたり適切な処置ができないと体の中にある水分が汗として出て行く一方になります。

そうなると脱水状態となり汗をかいて体温をコントロールすることができなくなってしまいます。

その結果上がり出した体温はどんどん上がっていき熱が高くなってしまうのです。

汗も出ず熱が高い場合は脱水状態になっていることが考えられるので、まずは涼しい場所に移動して寝かせてあげるようにしてください。

その後にスポーツドリンクなどを飲ませ、病院へ連れていくようにするといいですよ。

体温が上がっているのであれば下げるようにしていく必要があるので、涼しい場所、そして水分補給ができる飲み物をしっかりと持ち歩くようにしましょう。

スポンサードリンク

子供が熱中症になった時の処置の仕方って?

子供が熱中症になってしまった時は慌ててしまって何をしたらいいのか分からなくなってしまうことが多いはずです。

ですが、慌てていると処置が遅くなってしまうので、子供が熱中症になった時の処置の仕方をしっかりと覚えておいて、もしもの時も慌てずに対処できるようにしておきましょう。

-shared-img-thumb-YUKA160322230I9A4320_TP_V

【とにかく涼しい場所に移動させる】
子供の顔色が悪くなっていたり気分が悪そうにしている、大量に汗をかいているといった症状が見られるのであれば熱中症を疑って涼しい場所に移動するようにしてください。

お店の中や日陰、車で外出しているのであれば車に入ってクーラーをつけるのもいいですね。

とにかく涼しい場所に避難するのが一番です。

【塩分の入った飲み物を飲ませる】
涼しい場所に移動して座らせたら水分補給をさせます。

飲ませる飲み物はただの水ではなく、スポーツドリンクなどの塩分が入った飲み物にしてください。

最近では塩が入っている飲み物が多く売られているので簡単に購入できるかと思います。

汗をかくと水分や塩分といったものが体から出ていってしまうので補給する時は塩も重要なんですよ。

意識障害を起こしているなどかなり症状が重い場合はすぐに救急車を呼んで病院に連れていくようにしてください。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み