知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

足の甲のむくみや痛みの原因は?病気の可能性がある?解消方法は?

   

body_foot_side

むくみというとふくらはぎのイメージがありますよね。
他にも顔がむくんだりすることもありますが、多くがふくらはぎのむくみだと思います。

むくみは普段よりも足が太く見えてしまったり足がだるいと感じることもあったりするなど嫌なことが多いですよね。

最近ではむくみ解消グッズなども販売されているのでそれを使っているという人も多いですが、中にはふくらはぎだけではなく足の甲までむくんでしまう人もいます。

痛みを感じることもありますが、足の甲のむくみは一体何が原因になっているのでしょうか?

スポンサードリンク

足の甲のむくみで痛みが出るのは何で?

ふくらはぎのむくみだけでも厄介なのに足の甲までむくんでしまうと大変ですよね。

ふくらはぎだけではなく足の甲までむくんでしまうといつも履いている靴が入らなくなったり、履けたとしてもきついと感じることがあります。

履いていた靴の跡が付いてしまうこともありますが、足の甲にむくみができて痛みまで感じるのはきちんとした理由がありました。
standing_desk
【長時間同じ姿勢でいることが原因】
長時間同じ姿勢でいることが大きな原因になっています。
例えば立ちっぱなしの仕事です。

工場で働いていたりお店での仕事の場合は立ちっぱなしであることが多いですよね。

長時間ずっと立ちっぱなしの状態が続くとむくみだけではなく痛みが出ることがあるのです。

原因は立ちっぱなしだけではありません。
座りっぱなしの状態でも起こることがあるので気を付けないといけませんよ。

座りっぱなしはエコノミークラス症候群の原因にもなるので定期的に足を動かしたりする必要があります。

足の甲のむくみの主な原因とは?

【長時間同じ姿勢でいる】
上でも紹介しましたが長時間立ちっぱなし、座りっぱなしの状態が続くとむくみやすくなります。

長時間同じ姿勢を続けることで水分や塩分といったものが足の甲の方へと溜まってしまいます。

さらに足を動かさないと筋肉も動かないため血の巡りが悪くなります。

それでもこのままの状態を放置しているとリンパ管の働きも悪くなっていくため最終的にむくんでしまうのです。

【筋肉の衰え】
むくみと筋肉の衰えは無関係のように思っている人も多いかもしれませんが、それは大きな間違いです。
筋肉を使うことで血液を送ることができます。

ですが、筋肉が衰えてしまうと血液の循環が悪くなりますし足を動かさずにいると水分や塩分、さらには老廃物が足に溜まってしまうためふくらはぎや足の甲といった部分がむくんでしまうのです。

なのである程度筋トレなどをして筋肉を鍛えることも重要なんですよ。

【冷え性】
最近では男性でも冷え性に悩まされている人が多くいますが、どちらかと言えばまだ女性の方が多かったりします。

冷え性はいろいろなことが原因で起こりますが、これを放置していると血が隅々まで行き渡らなくなります。

そうなるとどうなるのか。
手足が冷えるだけではなく足の甲にまで溜まった水分や塩分、老廃物を再吸収することが難しくなりむくみへと繋がるのです。

この他、内臓の疾患やホルモンバランスといったものが原因になっていたりします。

足の甲のむくみは病気が原因?

byouki_oldman

足の甲のむくみは病気が原因になっていることもあります。
「心臓」「腎臓」「肝臓」といった内臓の疾患ですね。

■心臓
心臓の機能が悪くなると上手く血液を送り出すことができなくなります。

ポンプの役割を上手く果たせなくなると余計な水分が肺に溜まってしまい、結果として足にむくみができます。

■腎臓
腎臓は血液の中にある老廃物を取り除いてくれたり取り除いた老廃物を排出、体内の水分量を一定に保ってくれるといった働きがあります。

しかし、腎臓が正常な働きをしなくなると水分やナトリウムといったものが体内に溜まり、むくみへと繋がってしまいます。

■肝臓
アルブミンという血管内に水分ととどめたり栄養を運ぶ役割を持つたんぱく質を作ってくれます。

ですが、肝臓が悪くなるとアルブミンの生成量が少なくなり、血管の中の水分が減ってしまいます。

本来あるはずだった水分は細胞の方へと染みてしまい、それが原因でむくんでしまうのです。

スポンサードリンク

足の甲のむくみを解消するには?

【便利グッズを使って簡単にむくみ解消】
むくみ解消に効果のあるグッズがたくさん売られています。

履くだけでむくみを解消してくれる靴下やむくみにくく普段使いできるような靴下もあります。

他にも足裏やふくらはぎなどに貼るだけでむくみを解消できるシートなどもありますし、簡単にマッサージできるローラーも売られています。

どれも簡単ですし確かな効果を実感できるものが多いので好みのものを一つ買ってみると良いかもしれませんよ。

【1日の終わりにマッサージ】
マッサージはむくみ取りの定番ですよね。
お風呂上がりにクリームを使ったりしてマッサージをすれば翌朝にはスッキリ解消できています。

マッサージは簡単にできますし1日の疲れをしっかりと摂ることができたりするのでおススメの方法ですよ。

【食事を改善する】
普段から塩分を多く摂り過ぎていると感じているのであれば摂取量を控えるようにしてみてください。

塩分の摂り過ぎは健康にも良くないので量には気を付けるようにして、この他にもカリウムを積極的に摂取するようにしてみましょう。

また寝ている時に骨や血液などを作る時にたんぱく質が必要になるので夕食の時に摂取するようにするといいですよ。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み