知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

汗じみや黄ばみの落とし方で簡単な方法 重曹を使う?Tシャツの場合は?

   

move-779696_640

汗をかくとベタベタになるのでとっても不快な気持ちになりますよね。
できればすぐにでもお風呂に入ってさパリしたいところですが、仕事中だとお風呂に入ることもできないので我慢するしかありません。

汗が出てきて嫌だと思うことはべたべたになったり臭いが気になるといったものだと思いますが、この他にも服に汗じみができてしまうのも地味に嫌だったりしますよね。

暗い色や濃い色の服であれば目立つことはありませんが白などの明るい色や薄い色の場合は時間が経つと黄ばんでしまったりするので綺麗に洗っていてもなんだか清潔には見えません。

お気に入りの服が黄ばむのはとても悲しい事だと思うので少しでも長く着続けていけるように黄ばみの落とし方などを覚えておくようにしましょう。

スポンサードリンク

汗じみや黄ばみの落とし方で簡単な方法はないの?

服についてしまった汗じみや黄ばみといったものはどんな方法で落とすことができるのでしょうか?
白いシャツなどのであれば色落ちを気にする必要が無いのでいろいろ試すことができます。

■塩素系、または酸素系漂白剤を使う
塩素系の場合は40度くらいのお湯に漂白剤を溶かし、そこに服を入れて1時間~2時間程度浸けておきます。
汗じみや黄ばみといったものが酷い場合はその部分に直接塩素系漂白剤を付けてから漂白剤を溶かしたお湯に浸けておきましょう。

酸素系漂白剤は50度くらいのお湯に溶かしてから服を1時間~2時間程度浸けておきます。
塩素系漂白剤には液体と粉末がありますが、頑固な汗じみや黄ばみや白い服であれば粉末を使い、色物の場合は液体と使うようにしてみてください。

粉末は漂白力が強いので綺麗に落とすことができるのですが、色も落ちてしまうことがあります。
ですので、色落ちが気になる場合は液体タイプを使うと良いですよ。

■洗濯用固形せっけんを使う
洗濯用固形せっけんも黄ばみなどに効果があります。
お湯を使いながら汗じみや黄ばみに直接付けてゴシゴシ洗っていくと綺麗になるので試してみてください。
あまりにも黄ばみなどが酷い場合はせっけんを付けてから煮洗いしてみるのもいいかと思います。

汗じみや黄ばみの落とし方は重曹を使うと効果的?

sentaku_hyouhakuzai
汗じみや黄ばみといったものを落とす方法はいろいろあります。
上記で紹介した方法以外にも重曹を使うことで綺麗に落とすことができます。

重曹は料理にも使うことができますし、いろいろな掃除の時にも使うことができる便利アイテムです。
汗じみや黄ばみにも効果的なのでぜひ使ってみてください。

【重曹で汗じみ、黄ばみの落とし方】
40度~50度程度のお湯に酸素系漂白剤を入れて溶かしておき、服の汗じみなどが気になる部分には重曹をかけてもみこみます。

その後漂白剤を入れたお湯に一晩浸け込み、翌朝液ごと洗濯機に入れて普通に洗濯すれば完了です。
基本的には放置しているだけなので難しくありませんし、重曹などは家にあることが多いのですぐに試せるかと思います。

ただ、洗濯機の種類によっては重曹を使うことができない場合もあるのできちんと確認してから利用するようにしてくださいね。

スポンサードリンク

汗じみや黄ばみの落とし方 tシャツならどうするの?

Tシャツの汗じみや黄ばみといったものも基本的に落とし方は同じです。
洗濯用固形せっけんを使ったり漂白剤といったものを使えば綺麗に落としきることができます。

この他にも台所用洗剤を使う方法もあります。
台所用洗剤は汗じみの部分に直接付けてゴシゴシ洗ってください。

しみが酷い場合は煮洗いするのもアリですが、頻繁に煮洗いするのはおすすめできませんのでどうしても落ちない時だけ試してみるようにしましょう。

Tシャツに何かプリントされていたり色物のTシャツの場合は色落ちすることもあります。
特に粉末タイプの酸素系漂白剤は漂白力が強いため色が落ちることがあります。

液体であれば粉末よりも漂白力が落ちるので心配であれば目立たない所に漂白剤を付けて色落ちしないことを確認してから使うようにした方が良いですよ。

まとめ

汗じみや黄ばみといったものは意外と簡単な方法で落とすことができます。

あまりにもシミが酷い場合は煮洗いなどの方法もありますが、これは生地が傷んでしまうおそれがあるのでそこまで頻繁にやるのはおすすめできません。

スポンサードリンク

 - お役立ち情報