知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

初日の出スポットで関東おすすめは?時間はいつ?意味合いは?

   

ulsan-442399_640

新年は初詣に行ったり福袋を買いに行ったりと大忙しになるかと思います。
そんな中でも忘れちゃいけないのが初日の出です!

新年一発目の初日の出は一度しか見ることができないので見たい!と思っているのでしたらきちんと準備しておく必要があります。

家から見るのも良いかもしれませんが、初の日を見るのにピッタリなスポットもあるのでそこに行ってみるのもいいと思いますよ。

どんな場所が良いのか少しだけご紹介しますね。

スポンサードリンク

関東おすすめの初日の出スポットはどこ?

【茨城県:大洗海岸】
真東に海岸が向いているので海から太陽が出てきていうように見えます。

神磯鳥居から昇ってくるように見える朝日は本当に美しいので是非とも1度は見てほしい景色です。

また、大洗磯前神社にある神磯は「御祭神御出現の地」とされているんです。
その為毎年1月1日にはたくさんの人が参拝に訪れています。

そんなことを聞いたらここで初日の出を見てみたいと思ってきませんか?

【茨城県:波崎海岸】
約20kmにも及ぶ砂丘と松の防風林がある波崎海岸から昇る日の出もかなり綺麗に見えます。

邪魔になる建物が一切ないから初日の出を思う存分楽しむことができますよ。

何年も連続で都道府県魅力度ランキング最下位を取っている茨城県ですが、初日の出を綺麗に見ることができるスポットがいくつかありとても魅力的な県ですので是非行ってみてくださいね。

【栃木県:羽黒山】
羽黒山の山頂から見ると非常に綺麗な初日の出をみることができます。

また、羽黒山の山頂には羽黒山神社があるので初日の出を見た後に初詣に行くという一連の流れを作ることもできるのでおすすめのスポットです。

【千葉県:九十九里浜】
日本の渚100選、日本の白砂青松100選に選ばれたこの場所で見る初日の出が綺麗じゃないわけがありません。

海から太陽が昇っているように見えますし、九十九里町ではいわしの丸干しと甘酒が初日の出に合わせて無料配布されるんです。

これを狙って行くというのもアリだと思いますよ。

初日の出の時間って何時くらい?

N825_ohirunojikan_TP_V

初日の出を見たいと思っていてもその時間を知らなかったら意味がありません。

目的地に向かっている時に日が昇ってしまう可能性もありますのできちんと時間に間に合うように行動していきましょう。

初日の出の時間は場所により異なります。
■北海道札幌市:午前7時6分
■東京都新宿区:午前6時50分
■福井県福井市:午前7時5分
■大阪府大阪市:午前7時5分
■広島県広島市:午前7時16分
■沖縄県那覇市:午前7時16分

詳しい情報はもう少し時期が近づいてきてから確かめるようにするとより正確な時間を確認できるようになります。

【日本で最初に初日の出を迎えるのは南鳥島】
日本の最東端にある南鳥島の初日の出の時刻は午前5時27分で他の地域よりも圧倒的に早いことが分かります。

【日本で最も遅い初日の出は与那国島】
日本で最も遅い初日の出となるのは日本の最西端にある与那国島です。

時刻は午前7時32分となっているので確かに一番遅いですね。

ただ、どれもまだ正確な情報ではないのでこれから少し変わる可能性があります。
今後の情報にも注意しながら当日を待つようにしましょう。

スポンサードリンク

初日の出にはどんな意味合いがあるの?

昔から初日の出を見るということはめでたいことだと言われてきました。

分からなくはないのですがどんな意味があって初日の出を拝むのでしょうか?

【初日の出と共に年神様が現れると言われているから】
初日の出と主に年神様が現れるとされています。

この「年神様」というのは穀物の豊穣を司る神様のことです。
そのため、年神様に前の年の感謝と今年1年の豊作を祈っていたのです。

現在では新しい年の健康と幸福をお祈りするようになっていますが、お祈りというのは昔から行われていたことなんですね。

昔から初日の出はとても良いもの、ご利益のある物と言われてきましたが、こういった意味があると知るとそれも納得できるかと思います。

初日の出は見ているだけでも見てよかったと思えるようなものですし、今年も1年頑張ろうと思えるようになります。

初日の出を見ながら今年はどんなことに頑張るのかといった目標を考えたり決めたりするのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

 - 季節の行事や習慣