知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

子供の浴衣に似合う髪型で簡単なものは?おだんごや編み込みは?

   

hanabi_woman

家族で夏祭りに行くのであれば親子揃って浴衣を着ていきたいものですよね。
娘がいるのであれば親子でお揃いの柄にしてみるのも可愛らしいし楽しかったりします。

小さいうちであれば浴衣だけではなく髪型などもお揃いにできたりするので、やったことが無いのでしたらこの機会に提案してみるといいでしょう。

ある程度成長してしまうと双子コーデのように同じデザインの浴衣を着てくれなかったり髪型も同じにするのを嫌がったりしてしまいます。

こういうものはずっとできる事ではないので、やれる時に思う存分やっておきましょう!

髪型だけ別にしたい、髪の長さが違うから同じ髪型にできないという場合は子供にピッタリの髪型を探してセットしてあげてくださいね。

スポンサードリンク

簡単で浴衣に似合う子供の髪型にはどんなものがあるの?

浴衣に似合う髪型を考えてみると意外と難しかったりしますよね。
浴衣の雰囲気に合わなかったら微妙だし、難しい髪型にすることもできないという人もいることでしょう。

自分の子には似合う髪型はどんなものだろうと悩みだすと止まらなくなってしまいますが、まずはとりあえずいろいろな髪型を見ていくようにしましょう。

【元気で可愛らしいお団子ヘア】

お団子ヘアは一つだけでも可愛らしい印象になりますが、二つの大きな団子を作ると元気いっぱいな印象になりますよ。

きっちり綺麗に作るよりも少し雑な感じにしたり毛先を外に出すようにすると豪華な感じになります。

高さを合わせても良いですがバラバラの位置にするのも可愛らしいので似合う方を採用してみてくださいね。

【難しそうに見えて実は簡単?なリボンヘア】

慣れるまでは練習が必要になりますが、そこまで難しくないのがリボンヘアです。

文字通り頭のてっぺんに大きなリボンを作ることができるので子供も喜んでくれるのではないでしょうか?

作り方は簡単。
お団子を頭のできるだけ高い位置で作ります。
この時毛先をある程度残しておいてください。

余った毛先で三つ編みを作り、お団子の真ん中に三つ編みを回してピンで固定すればあっという間にリボンヘアの完成です。

難しそうに見えて実は簡単にできるから是非試してみてください!

浴衣にピッタリの子供向けの髪型はおだんご?

お団子は子供から大人まで人気の高い髪型です。
作るのが面倒だったり大変なイメージがありますが、最近では簡単に作れるようなアイテムがあったりわざわざ逆毛を作らなくても綺麗なお団子が作れたりします。

また、現在は丸くて綺麗なお団子ではなく上で紹介したような少し崩れたお団子も人気になっていますよ。

髪の毛をつまんで少し引っ張り出すことで空気感も生まれますし、毛先もわざと出すようにすれば元気な印象を与えることもできます。

元気良く動き回るような子にピッタリの髪型ですので浴衣のデザインともマッチするのであれば試してみてほしいですね。

この他にも髪の毛全てを使ってお団子にするのではなく、ポニーテールにした髪にお団子が簡単に作れる小さめのドーナツ付け、ポニーテールから少しだけ毛束を取って巻きつけていきます。

こうすることでお団子付きのポニーテールが完成します。
左右に一つずつ作ればさらに可愛くなりますよ。

お団子もなかなか万能な髪型なので色んな作り方をマスターしてみてくださいね。

スポンサードリンク

編み込みは子供の浴衣にも似合う髪型なの?

大人が浴衣を着る時にも髪型は編み込みにすることが多いですよね。

シンプルな髪型だったとしても編み込みがちょっとあるだけで華やかさが出てきますし、ボリュームを持たせることもできるようになります。

この編み込みは大人だけではなく子供にもおすすめできる髪型ですので、自分の子供にもやってあげてみてください。


アレンジの仕方は大人のものと変わりはありません。

前髪から作っていって花冠のようにしてみても良いですし、両サイドに編み込みを作りシニヨンのような髪型にしてみるのもいいですね。

一本の三つ編みを作ってそれをお団子にしていくのもノーマルなものとはまた違った可愛さがあるのでおすすめの髪型です。

まとめ

子供の髪型の中には大人にも似合うようなものがたくさんあります。

ですので、お揃いにしたいと思っているのであれば親子で似合うような髪型を一緒に探して好みのものを当日にセットするようにしてみましょう。

スポンサードリンク

 - ファッション