知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

浴衣の飾り紐の結び方で簡単なやり方【動画説明】花形にするには?

      2016/07/31

yukata_woman

夏と言えば祭り!夏と言えば浴衣ですよね!
私服で祭りを楽しむ人もたくさんいますが、せっかくの夏祭りなんだから浴衣で楽しみたいと思っている人も多くいるはずです。

浴衣を見ているだけでも夏の気分を味わえますが、これを実際に着てみようと思うとなかなかに難しいものがありますよね。

浴衣自体はまだ良いかもしれませんが、帯や飾り紐などが難しくて着たいと思っても手が出せないということも多いと思います。

でも実際にやってみるととっても簡単だったりすることがあるので、いきなり難しい結び方から挑戦するのではなくまずは簡単なものから挑戦してみてください。

スポンサードリンク

浴衣の飾り紐の簡単な結び方ってあるの?

浴衣の飾りひもはどれも難しいと思っているかもしれませんが、初心者でも簡単にできる結び方もあります。

【華ぶさ結び】
1.自分から見て左側の紐を上にして一結びにします。
そのまま蝶結びをしたら後はとっても簡単です。

2.ぶら下がっている紐を掴んで蝶結びと同じくらいの大きさの輪っかを作り、余った紐の部分を結び目の裏に通します。

3.反対側の紐も同じように輪っかを作って結び目の裏側に通してください。

4.後は全体のバランスを見ながら形を整えて完成です。

文字だけで見ると難しいように感じるかもしれませんが実際にやってみるとかなり簡単ですし、見た目も可愛いからおすすめの結び方ですよ。

関連記事⇒浴衣の帯の結び方で大人が簡単にできるやり方やアレンジ方法とは?

【本結び】
1.左手に持っている紐を上にして交差し一結びにします。

2.下に来ている左手の紐を右に向けて上に来ている右手の紐と交差させてもう一度結びます。

3.結ぶ時に一結びにした結び目が緩んでしまうことがあるのでしっかりと押さえながら締めていきます。

4.形を綺麗に整えて余った紐を帯と紐の間に挟めば完成です。

丸みのある紐でも平たい紐でもできる結び方ですので是非習得してみてくださいね。

浴衣の飾り紐の結び方を動画で勉強しよう

飾り紐の結び方は文字だけだったり画像付きで見てもいまいちわからないことってありますよね。
そんな時に便利なのが動画です。

動画であれば最初から最後まで実際に結んでいるところを映像で見ながら一緒に結ぶことができます。

分からない所は戻してじっくり確認できるので気になる結び方があるのでしたら動画を探してみるといいでしょう。

飾り紐の動画を探してみるといろいろ出てきます。
上で紹介した華ぶさ結びなどもありますしもっと難しい結び方も紹介されています。

着付けのDVDなどもありますが、わざわざ買うというのはちょっと…と思っているのでしたら是非とも動画を探してみてくださいね!

スポンサードリンク

浴衣の飾り紐を花の形にする結び方ってどうやったらいいの?

飾り紐の結び方はいろいろありますよね。
ちょっと難しいものもたくさんありますが、中には難しそうに見えて実はとっても簡単に作れる結び方もあるんですよ。

【花の形になる結び方】
1.まずは普通に蝶々結びにします。
この時、片方の紐が短くなるようにするのがポイントです。

2.短くなった方の紐で輪っかを作り、紐の先の部分を結び目の裏に挟みます。

3.長いほうの紐も同じように輪っかを作って余った紐の部分を結び目の裏に挟みます。

これを紐の余りが無くなるまで何度も作っていき、最後まで作り終わったら完成です。

長いほうの紐で輪っかを作る時は八の字にするようにすると綺麗に作れますよ。
また、紐の先に飾りがつているものを使えば見た目がもっと可愛くなります。

これだけでも十分可愛いのですが、回した紐の部分にパールの付いた紐を巻きつけてみたりすると更に印象が変わってくるので是非ともやってみてくださいね。

見た目は複雑そうに見えますがやってみると案外簡単なのですぐに覚えられるかと思います。

ただ、輪っかの大きさにばらつきがあったりすると見た目が悪くなるので、バランス良く見えるように何度か練習見てみるといいかもしれませんよ。

覚えておけば浴衣だけではなく着物にも使うことができるので今後の為にも覚えておくといいでしょう。

関連記事⇒浴衣の記事一覧はこちらから

まとめ

帯だけではなく飾り紐の結び方一つだけでも印象ががらりと変わるので、どんな結び方があってどんな雰囲気になるのか一度探してみるといいですよ。

スポンサードリンク

 - ファッション