知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

日焼け後のケア!ニベアなどの薬の効果は?皮むけを防止するには?

   

hiyake_woman

夏は日差しが強いので日焼けをしてしまうことが多いですよね。
焼きたいと思っているのであれば問題ありませんが、焼きたくないと思っているのであれば普段からしっかりと日焼け予防をしておく必要があります。

ただ、長時間お出掛けをしたり海などに行ったりすると日焼けをしてしまうことがあると思います。

わざと日焼けする人も多くいますが、肌を焼いてしまった時はしっかりとケアをするようにしないと後々大変になるので注意してくださいね。

日焼けをしてから焦っているのでは遅いですので、いつ日焼けをしてしまってもいいように予め準備をしておきましょう。

スポンサードリンク

日焼け後のケアにはニベアが効果的?

日焼けをした時は冷やして化粧水を塗って…というのが一般的だと思います。
熱い状態をそのまま放置しておくのは良くありませんし、皮膚もひりひりしてしまうので早く対処する必要があります。

日焼け後はアフターケアが重要になるのですが、そのケアの時におすすめなのがニベアです。
ニベアは日焼けした部分に塗るだけで十分です。

⇒ ニベアの日焼け止め売れ筋ランキング【楽天ショップ】
ニベアは保湿効果も高いですし肌のターンオーバーも良くなっていきます。
敏感肌の人でも使うことのできる商品なので持っておいても損はありませんよ。

ただ、使い方には注意しないといけません。
ニベアは日焼け後すぐに使ってしまうとかゆみが増してしまうことがあります。
なので赤みが引いてから使うようにしたり熱さが引いてから塗るようにした方がいいですよ。

日焼け後のケアに市販薬は効果的なの?

body_cream

日焼けをする人は多いですが、日焼けをしたことで病院に行くという人はそこまで多くはないかと思います。

日焼けをした後は自宅でしっかりと冷やして保湿効果のあるクリームや化粧品を使うことが多いですが、重症となっている場合は自力でどうにかするのではなく、きちんと病院へ行くようにしてくださいね。

ただ、ちょっとヒリヒリするくらいの日焼けであれば市販薬でも使い方次第で十分効果を得ることができます。

クリームや馬油を使って日焼け後のケアをする

市販薬も副作用が気になる所ですが、アロエ配合のクリームであれば第三種医薬品だから心配する必要はありません。

馬油もアロエ配合クリームも美容目的で使われることが多いですが、消炎効果なども得られるため日焼けなどのやけどにもしっかりとした効果を得られます。

しかもこの二つには保湿効果もあるので日焼けで足りなくなった水分をしっかりと補給し閉じ込めることができます。

ただ、日焼けをしてから24時間以内に水泡ができてしまった場合は重症の状態になっているので自力でどうにかするのではなく、きちんと病院へ行って適切な治療を受けるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

日焼け後の皮むけを防止するにはどうしたらいいの?

日焼けをした後そのまま黒くなるのであればまだ良いのですが、ちょっと困ったことがありますよね。
そう、皮むけです…。

一気にそして綺麗に皮がむければ気持ち良かったりしますが、皮がむけている間はかなり目立ってしまうし、変なむけ方をすると見た目が汚くなってしまうから考えものです。

さらにシミの原因にもなっていたりするので十分注意しなければなりません。

■ 無理に皮をむこうとするのは避ける
皮がむけそうになると気になって仕方なくなりますよね。

時には無理にはがしてしまったりすることもあるかと思いますが、これはやらないようにしましょう。

綺麗な肌にしたいと思っているのであれば自然と皮がむけるまで放置するようにしてください。

変にはがしてしまうとその部分だけ目立ってしまいますしシミができて汚い状態になります。
ですので、無理やりは禁物ですよ!

■ 保湿は毎日欠かさないようにする
日焼け後はケアがとても重要になります。
日焼けというのはやけどの一種なのでしっかりと冷やして水分補給をさせて保湿もしっかりとしないといけません。

こうしたケアを怠っていると肌が乾燥してしまいます。
乾燥した状態を放置していると今度は皮がむけやすくなってしまいます。

しかし!毎日しっかり保湿することを忘れないようにすれば汚くむけてしまうようなことは防げますし、肌も良好な状態を保つことができるので毎日しっかりケアすることを心掛けてくださいね。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み