知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

足が蒸れるときの対策や原因 かゆいときや臭いときの対処法とは?

   

tattoo-476096_640

足が蒸れるのって本当に嫌ですよね。
むわぁ~っと湿った嫌な感じがあるので不快に感じる人が多いはずです。

足が蒸れると湿気もそうですが臭いなども気になってきてしまいます。

足から臭うにおいや靴から臭ってくるにおい、また、かゆみなども現れることがあるかと思います。

できるだけ不快な思いをしないようにするためにもこれから対策をきちんと取っていくようにしましょう。

足が蒸れる!対策の仕方はある?

スポンサードリンク

●靴下はなるべく蒸れにくいものを使うようにする
一般的な靴下だと足の指辺りに汗が溜まることが多くあります。

ですので、今使っている靴下を五本指の靴下にするというのもいいかと思います。

また、汗をかきやすいのであれば綿とウール、綿とシルクなどのような混紡製品を選ぶと良いですよ。

綿だけだと汗を吸収してはくれますが発散性はあまり高くないので、発散性に優れた素材がバランスよく使われているような靴下を選ぶようにしてみてください。

●靴はきちんと乾かす
靴下だけ気を付けていても靴が湿っていると臭いも出てきてしまうので、毎日帰ってきたら風通しの良い場所、日当りのいい場所に置いてしっかりと乾かすようにしてください。

1つの靴を毎日履くのではなく最低でも2足の靴をローテーションしていくようにするといいですよ。

●足用の制汗剤や汗拭きシートなどを使う
制汗剤というと脇のイメージがありますが、足用のものもいろいろあります。

使う時は一度足を洗い、タオルでよく拭いて清潔な状態にしてから制汗剤を使ってください。

外出中に使う場合は汗拭きシートで綺麗にしてから使うと効果が高くなります。

使い方を間違えてしまうと効果が半減してしまうので気を付けましょう。

足が蒸れる原因って何なの?

feet-965688_640

【足裏にはたくさんの汗腺がある】
汗をたくさんかくところというと脇を想像するかと思いますが、足裏には他の部分よりも3倍、多いと10倍もの汗腺があると言われています。

なので、私たちが思っているよりもずっと汗をかきやすい場所なんです。

【緊張やストレスで汗を掻いてしまう】
汗をかくのは暑さだけではなく緊張やストレスが原因になることもあります。

とくに足の場合は気温や体の温度といったものではなく緊張やストレスが原因で汗をかくことが多い場所です。

なので、夏だけではなく冬などの寒い時期でも足が蒸れてしまうことがあるんです。

緊張やストレスは心因的なものだけではなく靴と足のサイズが合わないことによるストレスでも汗が出やすくなってしまいます。

【通気性の悪い靴を履いている】
靴の中が蒸れないようにしたいのであれば通気性の良い靴を履くことが大切です。

通気性が悪いと汗をかいても渇くことが無く湿気がそのまま居座ってしまいます。

ずっとそのままの状態が続くと臭いの原因にもなりますし汗が冷えると今度は足も冷えていきます。

通気性の悪い靴は汗の逃げ場がないので蒸れるのが嫌だと言う場合はなるべく通気性の良い靴を履くようにした方がいいですよ。

足が蒸れる!かゆい!これって病気?

足が蒸れるだけならまだいいですが、これに加えて足がかゆいと感じるようになったら何かの病気なのではないか、と思ってしまいますよね。

足がかゆいと聞いて想像するのは水虫が多いと思います。

もしかしたら水虫になってしまったのでは?と不安になってしまうかもしれませんが、水虫だけが原因とは言い切れないので症状をよく確認しながら判断していきましょう。

スポンサードリンク

◆小水疱型水虫
足の側面や指の根元、土踏まずなどに小さい水疱ができる水虫のことです。

症状は
・水疱の巨大化
・かゆみ
・皮がむける
・赤く腫れる
・潰れた時に汁が出る
といったものです。

◆汗疱
足の場合は足裏に小さい水疱がたくさんできてしまいます。
水疱ができてから何日か経過するとかゆみがだんだん強くなっていきます。

汗疱は多汗症の人や食べ物アレルギー、自律神経の乱れなどで起こることがあると言われています。

◆足白癬
カビの一種が原因の水虫のことで、人によって足の指の間にできたり、側面や足裏に水疱ができたりかかとなどが乾燥してひび割れを起こすなど症状に違いがあります。

どれかひとつの症状が出ることもあればいくつかの症状が同時に現れることもあるので、日頃から足が蒸れないように注意しないといけません。

ただ蒸れるだけではなくかゆみなども感じられる場合はこういった病気を疑って様子を見るか、皮膚科に行ってみるといいですよ。

足が蒸れると臭いのはなんで?

DI_IMG_5648_TP_V

足が蒸れると時間が経った頃に臭くなってしまうことがあるかと思います。

蒸れるだけでも嫌なのに臭いまで出たら人前で靴を脱ぐのが嫌になってしまいますよね。

どうして足が蒸れると臭いまで出てしまうのかというと、汗をかいて靴の中が高温多湿の状態になると皮膚の垢などを餌にして雑菌が繁殖してしまいます。

するとどんどん臭いが強くなってしまうのです。

臭いが気になってしまう場合は汗拭きシートなどで綺麗に足を拭いてから足用の制汗剤を使うようにしたり、しっかりと靴の中の湿気を取るようにすることが大切です。

毎日同じ靴を履いているのであれば2足~3足程度の靴をローテーションするとしっかりと乾かすことができるので是非やってみてください。

また、靴の臭いが気になるのであれば脱臭剤があるのでそれを使ってみるのもおすすめです。

蒸れる状態や臭いが気になっていても何もしなかったら改善はしません。
簡単にできる方法から試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み