知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

肌がカサカサして痒いときの原因や治し方は?生活習慣で改善!

   

skin_care_man

肌がカサカサするだけでも嫌なものですが、それに加えて痒みも出てきたりすると本当に最悪ですよね。

掻きすぎると傷になってしまうこともありますし、湿疹が出ることもあるので一刻も早く改善したいものです。

そこで、今回はカサカサの原因や治し方、かゆみが出てしまった時の対処法などを調べてきました!

スポンサードリンク

肌がカサカサすると痒いのは何で?対処法は?

ただカサカサしているだけであればまだいいですが痒みが出てしまうと無意識のうちに掻いてしまうこともあるので厄介です。

痒みを抑えるために掻いている人もいるかもしれませんが、爪で強く掻いてしまうと肌に傷がついてしまいます。

すると肌は炎症を起こし刺激に敏感な状態になります。
そうなるとどうなるのか……さらに強い痒みを感じるようになってしまうのです!

今までも刺激による痒みを感じていましたが、炎症を起こしさらに敏感になってしまうとほんの少しの刺激でも痒みを感じるようになります。

なので、痒い場合は掻きたくても我慢するようにして、掻く代わりに痒みを抑えるための塗り薬などを塗っておきましょう。

保湿や血行促進などの効果も期待できる商品があったりするので自分に合ったものを探してみてくださいね。

肌のカサカサの原因ってなに?

biyou_hada_kansou_kona

【原因はバリア機能の低下】
私たちの肌は水分だけではなく皮脂やセラミドなどの成分によって潤いやもっちりといったものが生み出されています。

皮脂などは外の刺激から肌を守ってくれたり水分が蒸発してしまわないようにするために必要な成分なのですが、この皮脂やセラミドなどの成分が少なくなると肌を守ることができなくなります。

そうなると外からの刺激もダイレクトに受けてしまうようになりますし、水分も蒸発してしまいます。

水分が無くなるともっちり感だったりなめらかさはもちろんのこと、潤いも無くなります。

つまり!肌の乾燥やカサカサの原因はバリア機能が低下することにより起こるものなんですね。

【脂性肌の人も要注意!】
肌質の中には脂性肌というものがあります。

人よりも皮脂の量が多い肌のことをいうのですが、皮脂が多いからと言って油断することはできません。

皮脂が多く分泌される原因はいくつかありますが、その中の一つが水分量の低下となっています。

水分の量が少なくなるとそれを補うために皮脂が大量に分泌されてしまうことがあるのです。

なので、皮脂はたくさんでているのに一部分がカサカサしている、粉をふくことがあるという場合は隠れ乾燥肌かもしれません。

【肌をカサカサにしてしまう生活の仕方】
・偏った食事
・熱いお風呂に入る
・冷暖房の間違った使い方
・間違ったスキンケア
・睡眠不足

中には体質的なものだったり年齢的なものが原因になっている場合もありますが、そういったことではないのであればこういった生活に気を付けてみてください。

とくに夏や冬はエアコンを頻繁に使うようになります。

設定温度や長時間点けっぱなしにするのは肌の乾燥はもちろん体にも悪いので使い方には十分気を付けるようにしましょう。

スポンサードリンク

カサカサ肌から脱出する治し方ってないの?

カサカサしている肌を何とかしたいと思っているのであればまず、上で紹介した生活の仕方を見直してみてください。

もしこのような生活をしているのであれば少しずつでいいので改善していくと肌の調子も変わってきたりしますよ。

まずは熱いお風呂、間違ったスキンケアから見直していきましょう。

熱いお風呂は気持ちが良いかもしれませんが、皮脂などの保湿成分がどんどん肌から流れ落ちてしまいます。

さらに水分も蒸発してしまいカサカサになるので温度や浸かっている時間に気を付けます。

保湿効果が期待できるような入浴剤を入れてみるのも良いですね。

体を洗ったり洗顔をする場合はゴシゴシ力を入れるのではなく、たっぷりの泡を使って優しく洗っていきます。

体を洗う時に使うスポンジも柔らかく低刺激の物に替えてみたりするといいかもしれませんよ。

化粧水などを付ける場合は水分の多いものからだんだん油分の多いものを使うようにします。

とっても大切なことなので間違えたりしないようにしましょう。

女性の肌トラブルは『すっぽんジェンヌ』がいいかも

他にもビタミン類やセラミドといった栄養を中心にしたバランスの良い食事、夜更かしをせず規則正しい睡眠を取るようにするなど、いろいろな方法があります。

ただ、こういったものはいきなり変えられるものではないので少しずつゆっくり改善していけばいいかと思いますよ。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み