知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

赤ちゃんが便秘で出ない時の綿棒のやり方 泣くときどうする?

      2016/08/08

150809360948_TP_V

赤ちゃんでも便秘になることはあります。

何度オムツを取り替えても便が出ていない場合は便秘になっている可能性があるので、しっかり出せるように綿棒を使ってサポートしてあげましょう。

初めてだとなかなかできなかったりするかもしれませんが、そのままの状態を放置するのは良くないので赤ちゃんのためにも頑張ってみてください。

スポンサードリンク

赤ちゃんが便秘で出ない時は綿棒を使うと良い?

赤ちゃんが便秘に悩まされていたりすると何とかしてあげたいと思うけれどどうしたらいいのか分からなかったりしますよね。

赤ちゃんだから何か変なことをしたら大変なことになるのではないか、と不安にもなるかと思いますが、そんな時は綿棒を使ってみてください。

最近出ていないと感じたら綿棒にベビーオイルを付けて肛門に挿入し、クルクルと円を描くような感じで回していくという方法を試してみるといいですよ。

綿棒を肛門に入れるだなんて…とちょっと抵抗感があったり、できないと思うかもしれません。

ですが、薬を飲ませるわけではありませんしやり方さえ間違わなければ傷付けてしまうこともないです。

詳しいやり方は↓で説明をするので見てみてくださいね。

綿棒で赤ちゃんの便秘を改善するやり方って?

綿棒で赤ちゃんの便秘を改善してあげたいのであればきちんとやり方を確認しながら行いましょう。

q-tips-1417085_640

綿棒浣腸のやり方

■準備するもの
・綿棒
綿棒は普段大人が使っている綿棒を用意

・ベビーオイル
無い場合はハンドクリームや馬油、オリーブオイルでも代用可能

■方法
・綿棒を湿らせる
湿らせる時は綿の部分だけではなく芯の部分も少し湿らせるようにしてください。

ただ湿らせるのではなくたっぷり綿に含ませるのがポイントです。

・新聞紙など汚れても良いものを敷き、その上に赤ちゃんを仰向けに寝かせる
赤ちゃんの体勢は仰向けにして足をM字にし、そのまま足を持ち上げます。

おむつを取り替える時のポーズと同じですね。

・湿らせた綿棒を肛門に挿入し円を描くようにくるくると動かす
挿入するのは綿の部分までで十分です。

最初は少しずつゆっくり、慣れてきたらもう少し奥まで挿入して1cmくらいの円を描くような感じでクルクルしていきます。

・ツボも刺激してみる
肛門の下の部分にはツボがあるのでそこを刺激してあげるといいですよ。

なので、クルクルするだけではなく時にはツボもキュッと刺激してあげてください。

これを繰り返していくといきみ始めたりするので、それが見られたら足をお腹の方にグーッと押し上げてみたりしましょう。

やり方は以上です。
この方法を試す時は大体15秒くらいで行うようにしてください。

方法自体はそこまで難しくはないので後はパパやママの勇気次第ですよ!

赤ちゃんの便秘解消で綿棒を入れたら泣くことがある。どうしたらいい?

baby-443393_640

赤ちゃん便秘解消の為に綿棒を使ったら大泣きされてしまったという経験がある人がたくさんいます。

大泣きされてしまうと「痛かったのかな?」と思い、再チャレンジする勇気が無くなってしまいますよね。

そんな時は一時中断して赤ちゃんをリラックスさせてあげるようにしましょう。

赤ちゃんが泣く理由は?

綿棒を挿入した時に大泣きしてしまうのは理由があります。

1つはお腹の中に便が溜まっていて不機嫌になっているからです。

赤ちゃんのうんちは柔らかいイメージがありますが、便秘になるといつもより硬くなってしまいます。

また、数日分のうんちが溜まっているのでお腹も張ってしまっています。

大人でも辛いと思う状態なんですから不機嫌になるのも頷けますよね。

もう1つは肛門に綿棒を入れられてびっくりしているからです。
いきなりお尻に何か入れられたら誰だってびっくりするものです。

便秘の赤ちゃんの場合、便秘で不機嫌な時にいきなりお尻に何か入れられてびっくりしたから泣くことが多いようです。

スポンサードリンク

また、お尻がかぶれている場合は、かぶれている部分に綿棒が当たって痛みを感じているからということもあります。

かぶれている場合は治るまでやらないようにしましょう。

びっくりして泣いているのであれば少しの間お腹を「の」の字を描くようにマッサージし、リラックスさせてから再チャレンジしてみてくださいね。

赤ちゃんの便秘。何日出なかったら綿棒浣腸をする?

【綿棒浣腸をするタイミングはその子によって違う】
綿棒浣腸をする目安はその子によって変わります。

毎日うんちをしていた子が1日~2日出ていないのであればすぐにやるという人もいます。

また、2日~3日おきくらいのペースでうんちを出しているのであれば1日出ないくらいではやらないことが多いですね。

もし判断が難しいのであれば赤ちゃんの様子を見ながらどうするか決めていくといいですよ。

【便秘かもしれない赤ちゃんの特徴】
・いつもの柔らかいお腹ではなくパンパンに張った状態のお腹
・機嫌が悪い
・母乳やミルクを飲む量がいつもより少ない
・便は出ないけれどおならは出る

こういった症状が見られる場合は便秘になっている可能性があるので綿棒浣腸をしてみると良いでしょう。

挿入に抵抗がある場合は湿らせた綿棒で肛門をちょんちょんと突くことから始めてみてください。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み