知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

お盆のお墓参りはいつ頃?花や服装の選び方やマナーについて

   

ohakamairi

7月や8月になるとお盆がやってきます。
お盆休みというと8月が多いですが、地域によっては1ヶ月早い7月の所もあるんですよ。

お盆になるとお墓参りに行きますがどのタイミングで、どんな服装で行けばいいのか悩んでしまう人も多いと思います。

今回は当日に悩まなくても良いように気になるちょっとしたことを紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

お盆のお墓参りはいつ行けばいい?

【お墓参りは13日】
13日の日はご先祖様をお迎えに行くためにお墓参りに行きます。
この時に迎え火を灯していく地域もありますね。

地域によっては7月であることもありますが、日にちはどちらも変わらず13日ですので覚えやすいですね。

ただ、どうしても13日にお墓参りができないようでしたら他の日でも構いません。

行かないというのが一番よくないことですので、行く気があるのでしたら時間のある時にお墓参りをしてご先祖様をお迎えに行きましょう。

最近で流行らない人も多いですが、キュウリやナスに割りばしを刺したものを飾っておくのもいいかと思いますよ。

キュウリとナスには「帰って来る時は早く、帰る時は景色を楽しみながらゆっくり」といった意味が込められています。

久々に帰ってくるご先祖様の為に作ってみてはいかがでしょうか?

お盆のお墓参りにはどんな花を持って行けばいいの?

flower_ohigan_obon_kiku

お盆の時期になると花屋やホームセンター、スーパーなどで仏花が売られるようになります。

あれこれこひとつひとつ決めていくのが面倒だったりする場合はそれを買っておけば間違いはありません。

売られている仏花はいろんな種類があるので好きなものを選んで買うようにしてくださいね。

【花を選ぶ時の注意点】
花を自分で選んで購入する場合は気を付けないといけないことがあります。

・とげのある花
・毒のある花
・香りの強い花

これらに当てはまるような花はできるだけ避けて選ぶようにしてください。

また、傷みやすかったりすぐに散ってしまうような花、支えが無いと綺麗に立たないような花も適してはいませんので注意しましょう。

他にも地域によってしきたりやマナーといったものがある場合もあります。

人によってはそれを気にすることもあるので気になる場合はどんなしきたりなどがあるのかを一度調べておくとトラブルに巻き込まれることが無くなると思いますよ。

また、家でガーデニングなどをしていて花がたくさん咲いているのであれば、お店に買いに行くのではなく庭で育てた花を摘んでお供えしてしまっても問題はありません。

スポンサードリンク

お盆にお墓参りへ行く時の服装って?

mofuku1_man

普段のお墓参りとは違ってお盆にお墓参りに行くのだからちゃんとした服装で行った方が良いのはないか?なんて思ってしまう人も意外と多くいると思います。

黒い服装で行くべきか、喪服を着た方が良いのかなどいろいろ悩んでしまうかと思いますが、実際はそこまで気にする必要はありません。

何故ならお盆だからといって服装に決まりは無いからです。
なので普段着でお墓参り行ってしまっても何の問題もないんですよ。

ただし、注意した方が良い事もあります。
例えば
・きつい香りのする香水
・派手過ぎる服装

こういったものは避けた方が良いでしょう。

お墓参りの時にかなり派手な服装で行くと目立ってしまいますし、香りのきつい香水を付けていくと不快な思いをさせてしまう恐れもあります。

ですので、普段着で構わないけれど派手過ぎない恰好を意識するといいかもしれませんね。

もし親戚の間で喪服で行くという話が出ている、喪服で行くことになった場合は周りに合わせて自分も喪服でいくようにするといいですよ。

ちょっと面倒かもしれませんがこういう時は周りに合わせることも大切です。

まとめ

お墓参りは13日に行くと覚えておけば間違いはないでしょう。

服装はそこまで難しく考える必要はありませんし、花もあれこれ悩んでしまうのであればお店で買ってしまうのもアリです。

お盆のお墓参りだからといって何か特別な決まりというのはそこまで多くないので「お迎えに来たよ」という感じでお墓参りに行くと良いでしょう。

マナーなどが気になる場合は両親に聞いてみたり親戚などに電話をして相談してみるといいかもしれませんよ。

スポンサードリンク

 - 季節の行事や習慣