知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

偏頭痛の原因はストレス?セロトニンや雨?長く続くのは病気?

      2016/06/19

virus_zutsuu

毎日健康に、そして快適に過ごせれば気分もかなり良いですが、人によっては偏頭痛などに苦しめられて快適に過ごすことができずにいる人もいます。

何か原因があるのは確かだけれどその原因が分からなければ対処法も対策のしようもないですよね。
頻繁に偏頭痛に悩まされているのでしたらこの機会に原因を突き止めて改善していけるようにしましょう。

スポンサードリンク

偏頭痛はストレスが原因になることもある?

誰もがストレスを感じるものです。

好きなことをやっている時でさえも少なからずストレスを感じたりするものですが、仕事で緊張したり不安に思うことがあったり焦っていたりすると大きく感じるようになってしまいます。

上手く発散できずに精神的に大きなストレスを感じる状態が続くようになると偏頭痛といった形で表れてしまうのです。

大きな仕事を任されて緊張している、余計なことを考えてしまう、仕事関係はもちろん近所の人との人付き合いでトラブルがあったりする時も心に負担を感じることがありますね。
stress_woman

住んでいる環境などが大きく変わったりしたことが原因でストレスを感じることもあるので、なにか思い当たることがあるのであればそれを改善して上手く解消していくことが大事です。

悩みなどがあるのであれば信頼できる人に思い切って話すのも良いですし、好きなことを思いっきりしてみるのも良いです。
嫌なことを忘れてストレス発散することを意識しましょう。

偏頭痛の原因はセロトニンが過剰分泌?それとも不足で起こるの?

sotomawari_ame_woman
【偏頭痛はセロトニンが大量放出されその後に不足するから起こる】
人がストレスを感じるとノルアドレナリンやドーパミンといったものが分泌されるようになります。

そこで精神を安定させるためにセロトニンが放出されます。
精神安定の他にも血管を収縮させる働きもあります。

ここまでは特に問題ありません。
が、しかしセロトニンの量はそこまで多くありません。

一気に放出して限界に達すると今度は不足して徐々に減少してしまいます。
この時に収縮していた血管もセロトニンの減少により今度は拡張されるのです。

血管が太くなり一気に血液が流れるようになるのですが、拡張されると周囲の神経を刺激してしまうことがあるのでそれが原因で偏頭痛といった症状が出てきてしまうのです。

つまり、セロトニンが一気に放出され、その後 不足するために偏頭痛が起こるといわれています。

偏頭痛からおさらばしたいと思っているのであればセロトニンを使いきらずキープできる状態にするために、ストレスを上手に発散できるようにすることが大切です。

ちょっと面倒かもしれませんが、運動不足を解消することでセロトニンを増やすこともできるのでウォーキングする時間を作ってみると良いかもしれませんよ。

スポンサードリンク

雨が原因で偏頭痛が起きてしまうことも?

偏頭痛の原因はストレスだけではありません。
場合によっては雨が原因で頭が痛いと感じることもあります。

よく雨が降る直前や降り出すと頭が痛くなったりすることってありませんか?
特に女性がこの偏頭痛に悩まされていたりしますよね。

自分の周りにもそういった人を見かけることがあるかと思いますが、なぜ雨が降ると偏頭痛が起きるのでしょうか?

【三叉神経を刺激してしまうため】
低気圧になると頭蓋骨の圧力を変化させ、脳内にある血管も収縮してしまいます。

しかし、細くなった血管にも血液は流れていくものです。

普段と変わらず血液を流そうとするとその血管の周りにある三叉神経を刺激してしまい、頭に痛みが出てしまうのです。

収縮とは逆に血管が拡張することで周りの神経を刺激して頭痛を引きおこることもあります。

これは低気圧の日に血圧が下がり脳へ送られる血液の量が少なくなり血管がストレスを受けるためです。

偏頭痛が長く続く原因って?病気が関係してるの?

偏頭痛には個人差がありますが、人によっては長時間痛みが続くことがあります。

女性は特に女性ホルモンの急激な減少が原因で偏頭痛を引き起こすことがあるので、偏頭痛というと女性をイメージする人も多いかと思います。

長時間のデスクワークで肩こりやストレスを感じている時にも偏頭痛が起きることがあるので気を付けましょう。

また、中には脳腫瘍などの病気が原因になっていることもあります。
・ズキズキとした強い痛み
・吐き気
・視界に異常があらわれる
・日が経つにつれてどんどん痛みが増してくる

こういった症状がある場合はすぐに病院へいって詳しく検査してもらうようにしてください。

スポンサードリンク

 - 病気や体の悩み