知りたい情報どっとこむ

なぜ?と思う日常の疑問や役立つ情報を分かりやすく紹介

猫の鳴き声の意味とは?うるさい時はどうする?かすれの時の原因は?

   

kittens-555822_640

猫の気持ちを読み取りたいと思っているなら顔を見ているだけではダメです。
しっぽの振り方だったりその時の鳴き声などから判断していきましょう。

鳴き声の違いを覚えておけばこんなことを伝えたいのかな?と何となく察することができるようになるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

猫の鳴き声にはどんな意味があるの?

猫はポーカーフェイスなので顔のみでその時の感情を読み取るのは難しいかもしれません。
ですが、「にゃ~」と鳴き声がある場合は時の状況などから猫の気持ちを読み取ることができます。

他の猫に威嚇をしていたり防御の状態になっている、怒っている、反対に嬉しかったり甘えている時に出す鳴き声などもあります。

ご飯を要求していたり発情期の時に出す鳴き声などもあるので、ただ鳴いていると思うだけではなくどんな気持ちなんだろうと考えてみると愛猫の気持ちが良く分かるようになってより距離が縮まっていくと思いますよ。

自分が想っていた気持ちとは真逆の気持ちである場合もありますし、猫に対して余計なことをしてしまうかもしれません。

例えば他の猫を威嚇している時に必要以上に構ってしまったりすると飼い主に対して怒ってしまうこともあります。鳴き声を良く聞いて何を伝えたいのかをきちんと判断していけるようにしましょう。

猫の鳴き声がうるさい時の意味と対策法は?

猫を飼っていると夜中や朝方などに鳴き声がうるさくて眠れないという経験をしたことがある人は多くいるかと思います。

仕事がある時はゆっくり寝たいと思うものですが、これは何を意味しているのでしょうか?

HIRA85_kamibukurokaraderesou_TP_V

朝方に鳴くのは狩りの習性が残っているから
猫は日の出前に狩りをするため早朝に起きて鳴き出すことがあります。

全ての猫がやるわけではありませんが、朝方にうるさく鳴く場合は野生の本能が残っているのではないでしょうか?

夜中に鳴くのは発情しているからだけではない
夜中にうるさく鳴く理由として有名なのは発情期ですよね。

発情期になると時間に関係なくうるさく鳴くものです。
ただ、夜中になってもうるさいくらいに鳴くので困っている飼い主も多いはず。

また、発情期以外にもご飯が欲しかったり寒いと感じていたり寂しがっている時などに鳴くこともあります。特に子猫の場合は寂しいと感じたり構ってほしい時などに鳴くことがあるようですよ。

夜中などの鳴き声対策

猫の鳴き声で眠れないのであればこれから紹介する方法を試してみてください。

【発情期が原因】
発情期が原因で鳴いているのであれば去勢、避妊手術をしてもらうのが一番です。

手術をすれば発情することも無くなるので解決できます。

【遊んでほしい時】
遊んでほしい、構ってほしい、外に出たいという時に鳴いている場合は、寝る前に思いっきり遊んであげるようにしてみてください。

ちょっと猫が疲れるくらい遊んであげれば夜中もしっかり寝てくれるかと思います。

遊んでほしいからといって夜中に遊んでしまうと鳴けば遊んでくれると覚えてしまうので、夜中に鳴くのをやめてほしいのであればしつけという意味で無視をするようにしてください。

【寒さを感じている時】
猫が寒さを感じているなら部屋を暖かくするのが一番ですね。

スポンサードリンク

猫がかすれたような鳴き声を出すのはなんで?

これまでは普通に鳴いていたのにかすれたような鳴き声になってしまったらちょっと心配になりますよね。

もしかしたら病気なのでは?と思うかもしれませんが、まずは落ち着いてその時の状況や猫の行動を見てみましょう。

【鳴きすぎが原因】
引っ越しなどで環境が変化したりした時などにたくさん鳴くと喉が炎症を起こしてかすれた声になってしまいます。

かすれる前にたくさん鳴いていたのであればこれが原因かもしれないのでしばらく様子を見てみてください。鳴きすぎが原因の場合は数日様子を見ているだけで治ります。

【何かの病気が原因】
猫はストレスを感じることで声が出なくなったりかすれることがあります。

ただ、かすれ声だけではなく他にも気になる症状がある場合は病気が原因になっている可能性があるので、様子がおかしいと思ったら病院に連れていくようにしてみてください。

声が出ない、かすれるといった症状が現れる病気には
・期間虚脱
・喉頭炎
・猫伝染性鼻器官炎
といったものがあります。

超えの症状の他に咳やくしゃみ、鼻などに症状がある場合は病院に連れていくようにするといいですよ。

スポンサードリンク

 - ペット・動物